赤ちゃんの肌トラブルに優しいベビーソープ「Dolci Bolle ドルチボーレ」

乳児湿疹やあせも、おむつかぶれ、アトピー、乾燥といったお肌トラブルは赤ちゃんのお肌に多くみられます。

これは赤ちゃんだけでなく大人のお肌にも言えることですが、
あらゆるお肌トラブルにつながりやすく、お肌自体の本来の機能を弱らせるのはお肌の乾燥です。

大人の特に女性は化粧水にはじまり、乳液や美容液、パックとこれでもか!というくらいに
潤いと保湿のケアをしているはずです。

意識しているかどうかは別として、それだけお肌を乾燥させるということは良くないことなのです。

特に普通の状態でもお肌が乾燥しやすいのが赤ちゃんのお肌です。
一見はぷるぷるしてモチモチでまさにピュアなお肌のように思いがちですが、
実は大人のお肌に比べて赤ちゃんのお肌は乾燥しやすいのです。

だからこそ、過剰なケアは必要ありませんが、潤い&保湿ケアは赤ちゃんにとって大切なことです。

しかも、赤ちゃんは自分自身でケアすることはできません。
全てお母さんやお父さんにケアしてもらうしかないんです。
赤ちゃんは汗もたくさんかきます。
だからこそアセモもできやすいです。

赤ちゃんのお肌に必要なことはしっかりと汗や汚れを洗い流して常に清潔に保ってあげること。
そして、乾燥しやすいお肌だからこそ、潤いと保湿のケアをしっかりと行ってあげることです。

Dolci Bolle(ドルチボーレ)のベビーソープはしっかりとお肌を洗い流しながららもお肌に潤いを残してくれる無添加の赤ちゃんのお肌に優しいベビーソープです。

もちろん頭から足の先まで全身洗えます。だからベビーシャンプーを別に用意する必要はありません。

また、無添加ベビーソープというのは他にもよく見かけます。
ドルチボーレのベビーソープは無添加はもちろんなのですが、
成分にこだわりがあります。

まずは赤ちゃんのデリケートなお肌のために赤ちゃんのために生まれた非加熱天然水「天使の希水」をベースの水として100%配合しています。天然水も日本中にありますが、天使の希水は九州の佐賀県と福岡県にまたがる雷山の佐賀県側で採水される天然水で、天然水というのはもちろん山に降り注いだ雨などが土などを通りろ過されて地下水として湧き出すのですが、大切なことはその採水場所より上に水を汚染するような環境がないということです。天使の希水の採水地の上には昔ながらの自然環境が残されたままとなっています。だからこそ、とてもキレイな水であり、非加熱天然水として認められた珍しい水なのです。

さらにはドルチボーレ ベビーソープにはお肌を健やかな状態へと整えるお肌に欠かせないミネラルのケイ素を含んだ水溶性珪素濃縮溶液である「UMO(ウモ)」も配合されています。珪素はカルシウムやマグネシウムほど名前の知られたミネラルではありませんが、実はカラダの中のあらゆる箇所に必要とされているミネラルです。
今珪素はとても注目を浴びてきている成分なので、これからどんどんと珪素の必要性が認知されていくことは間違いありません。

保湿成分としては天然保湿因子(NMF)と呼ばれるお肌に元々存在する保湿成分であるヒアルロン酸NaやPCA-Naを配合することでお肌への負担を軽減。また、細胞間脂質と呼ばれるこれもお肌に元々存在する成分でセラミドがありますが、このセラミドに類似した成分としてお米から抽出されるコメヌカスフィンゴ糖脂質を配合しています。

赤ちゃんのデリケートなお肌だから無添加にももちろんこだわっています。
香料、着色料、シリコーン、パラベン、アルコール・エタノール、鉱物油、石油系界面活性剤、フェノキシエタノール、旧表示指定成分なども一切不使用の無添加です。

とことんまで赤ちゃんのお肌への優しさを追求したベビーソープで入浴後もお肌がしっとりと潤います。
デリケートな赤ちゃんのお肌に優しいベビーソープだからこそ、デリケート肌の大人の方にも洗顔やボディソープとしてお使い頂けます。もちろんデリケートゾーンの洗浄にもオススメです。

ドルチボーレの購入はこちら⇒赤ちゃんに優しい無添加ベビーソープ「Dolci Bolle ドルチボーレ」の公式通販サイト

~adminbabysenzai


No Responses Yet to “赤ちゃんの肌トラブルに優しいベビーソープ「Dolci Bolle ドルチボーレ」”

Leave a Reply