頭皮から赤ちゃん肌を目指す!オススメのノンシリコンシャンプーとは

ノンシリコンシャンプーが現在のシャンプーのトレンドです。
シャンプー=ノンシリコンシャンプーといっても過言でないほど、新たに発売されるシャンプーはことごとくノンシリコンシャンプーです。

いっきにノンシリコンシャンプーという言葉が広まりましたね。
もともとはサロン業界で扱われるシャンプーにしかノンシリコンシャンプーはありませんでした。
美容師さんによってノンシリコンシャンプーの良さがじわじわと宣伝され、口コミで広がり、
一般向けのシャンプーにてノンシリコンシャンプーが発売されると同時にブレイクしました。

あまりにノンシリコンシャンプー=良いシャンプーという流れになってしまったため、
大手の化粧品会社が反論にでましたよね!シリコンシャンプーは悪くない!という反論です。
そこにはシリコンがいかに安全か、そして巷でささやかれているシリコンに関する噂について、実際そんなことはありませんと毛髪診断士による説明までされていました。

確かに大手の化粧品会社さんがいうようにシリコン自体は安全性が高い成分です。
ですが、シリコンをシャンプーが良いか悪いかの判断基準として使うこと自体が的外れです。
ノンシリコンシャンプーであってもシリコン入りシャンプーと変わらないもしくはよりひどいものはたくさんあります。

しかし、ノンシリコンであるかどうかが判断の基準となっているので、そこに気づきません。
シャンプーの質は洗浄成分の質で決まります。なぜなら、一番多く配合されているものが水でその次が洗浄成分だからです。たくさん含まれている成分の影響力がその商品に及ぼす力も大きくなるのは当然のことです。
なので水も重要です。そして洗浄成分が重要になります。
良質なシャンプーを見つけるにはノンシリコンシャンプーだからではなく、シャンプー自体の本質を見極める必要があります。

そして、良質なシャンプーにはシリコンは必要ありません。
良質なノンシリコンシャンプーは頭皮を健やかに導き、頭皮の赤ちゃん肌化をサポートします。

~adminbabysenzai


No Responses Yet to “頭皮から赤ちゃん肌を目指す!オススメのノンシリコンシャンプーとは”

Leave a Reply