知っておきたいデリケートな赤ちゃんに必要なスキンケア

赤ちゃんのお肌は透明感があって、プルプル、もっちもちなので、何もケアする必要がないと思っていませんか?

もしそう思っていて赤ちゃんのお肌のケアをしないでいると、
赤ちゃんは乳児湿疹などの肌トラブルを起こしやすくなりますので、赤ちゃんに必要なスキンケアをしっかりと知っておきましょう。

そもそもスキンケアの目的というのは
お肌を健やかな状態に保つことです。

健やかな状態というのはお肌の水分と油分のバランスが保たれている状態です。

ですが、日々の生活習慣や食生活などによってお肌の水分と油分のバランスが崩れてしまいがちに。

赤ちゃんは特にストレスや生活習慣の乱れ、食生活の乱れなどはないですが、
まだお肌のバリア機能が未熟な赤ちゃんはすぐにバランスが乱れがちです。

そういった要因によってお肌の状態が悪化していると肌トラブルにつながってしまうので、
スキンケアによって不足しがちな潤いや油分などを補うというのが本来の意味です。

では赤ちゃんのお肌に不足しがちなものはなんでしょうか?
赤ちゃんの肌というのは皮膚が薄いので、刺激に敏感、さらに乾燥しやすいのです。

なので、赤ちゃんに必要なスキンケアというと保湿ケアなのですが、
保湿ケアをしてもその化粧品自体が赤ちゃんのお肌の刺激となっては肌トラブルの元となりますので、
低刺激であることが大切です。

そのためには配合されている成分はなるべくシンプルで、成分自体の刺激が少なく、保湿力が高いベビースキンケア化粧品を選ぶことをおすすめします。

~adminbabysenzai


No Responses Yet to “知っておきたいデリケートな赤ちゃんに必要なスキンケア”

Leave a Reply